2019年718日に株式会社京都アニメーション第1スタジオで発生した放火火災に際し、被害に遭われました皆様ならびにご家族、関係者のみなさまに、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 作品の一つである「響け!ユーフォニアム」ではアクトパル宇治を舞台にしたシーンを描いていただき、多くの方に聖地巡礼にお越しいただいております。
 地域の魅力を取り入れた作品作りや、美しい映像表現など、他には代えがたい作品を生み出してこられた京都アニメーションの復興と被害にあわれた方々の一日も早い回復を心よりお祈り申し上げます。
 

宇治市総合野外活動センター「アクトパル宇治」